アークナイツ 女性キャラ縛りプレイ日記 危機契約β

スポンサーリンク

前回に引き続きアークナイツの女性キャラ限定縛りのプレイ日記です。

 

現在開催中のイベント危機契約β(2020/6/12~6/25)の攻略のために多くのキャラを育成しましたので紹介します。


テンニンカ

コスト増加&回復要員としてテンニンカを育てました。

危機契約ではコスト回復速度が減少したり、医療ユニットの使用が制限されることが多くあるのでテンニンカの唯一無二の性能はとても役に立ちました。

レベルが37とまだ少し低いですが、レベルよりもスキルランクの高さが重要ですね。

今後も条件が制限されるイベントでは活躍が期待出来そうです。


イフリータ

中途半端に育てていたイフリータを昇進2へと育成しました。

昇進2へは結構な労力がかかりましたが、ソレに見合う高性能ですね。

キャラの性能アップに加え、サポートで借りれるキャラのレベル上昇のために昇進2キャラが必要だったのでイフリータを選択しました。

期待通りぶっ壊れた火力を発揮してくれます。

 

中々攻略出来なかった殲滅作戦の龍門市街ステージでも活躍してくれそうです。


マンティコア

今回のガチャ更新で回したガチャで当たったマンティコアです。

ブロック数0で範囲攻撃を持つ特殊キャラですね。

危機契約で遠距離範囲ユニットが制限された場合に活躍してくれました。

縛り上、似た性能を持つイーサンが使用出来ないため偶然マンティコアが当たってくれて助かりました。

 

本領の高火力を発揮させるためには昇進2まで上げる必要が有るみたいですが、今回はこのレベルでも鈍足要因としての採用だったので十分でした。


カタパルト

無人廃ビルステージにて範囲攻撃が足りなかったので育成しました。

今回のイベントではそこそこ出番がありましたが、今後はあまり使わないかもしれません。


グラベル

無人廃ビルステージのバクダンバチへの対処や、第59区跡ステージの緊急受け等で使用しました。

低コスト&高速再配置は今後も使う可能性が高いので今回グラベルを育成したことは今後無駄にならないはず…。


メランサ

単体除去のスペシャリストのメランサです。

☆3ですが私の所有キャラで表示攻撃力が一番高くなっています…。

育成コストも高くないので育てて損はなさそうですね。

前衛キャラはチェンしか育てていなかったので、メランサを育成する良い機会になりました


第59区跡

キャラを育成したおかげでなんとか上記の内容で12等級までクリアすることが出来ました。

 

ですが今回のイベントのMVPはサポートでお借りしたエイヤフィヤトラでしたね…。

同じ範囲術師のイフリータと比べてもエイヤフィヤトラの汎用性は強力でした。

今回のピックアップでは残念ながら引けませんでしたが、今後のガチャでピックアップされたら狙いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました