三國志曹操伝 ONLINE 攻略 虎使い・熊使い編

ネクソンより配信されている三国志曹操伝 ONLINEに関する攻略・情報記事です。

韓国の攻略サイトの記事を翻訳して載せています。

間違っている部分があるかもしれないので、ご注意下さい。

こちらで有力な武将の紹介をしましたが、説明が不十分だと感じましたので、これから数回に分け、更に詳しい情報を記載しています。

今回は虎使い・熊使いの2種についてです。

三國志曹操伝 ONLINE
三國志曹操伝 ONLINE
Developer:
Price: Free+

宝物の能力の説明は省いていますので、装備一覧と合わせてご覧下さい。

※※※殲滅戦・千里行での使用を想定した上での兵評価となっています。※※※


虎使い

虎使いは、広い攻撃範囲と刺傷(貫通)攻撃に加え、独自の策略である禁撃/圧迫/罵声などにより、効果的な兵種です。

また武将効果にターン開始時、周囲にいる敵兵の瞬発力を下げる「周囲鈍兵」を持っていることも大きなアドバンテージです。

地形相性も概ね良い方(森130、雪原120、山地120、緩流110)で、殲滅戦/千里行の両方で活躍が可能です。
一方、全体的にステータスが低いこと、策略に非常に弱いことが短所となっています。

加えて、宝物の影響を大きく受ける兵種であるので、特定の宝物がなければ、最終形態まで昇級させる価値があるのか曖昧な感じがあります。

宝物が揃っており、道士無しでデバフデッキ(殲滅戦)を組みたい場合、虎使いは良い選択です。

虎使いは先制無反撃攻撃/主動攻撃/破陣攻撃の3つに分け紹介します。


<先制無反撃攻撃虎使い> : 特定の宝物を装備すると、優秀な物理耐久になります。

※先制無反撃 : 先制攻撃+無反撃攻撃の効果を所持している場合、先制攻撃の発動後の相手の攻撃は反撃と判定され、無反撃攻撃の効果が発動して相手の攻撃を無条件で回避出来るため、実質物理攻撃無効となる。


1.李明 (Cost17) – 李明は虎使いの中で最も運気が低いので(47)、会心攻撃を誘導させ青山戦袍(会心の一撃耐性 )で防ぐ、という戦法を有効的に使用することが出来ます。

また無反撃攻撃を所持しているので、朱雀棍を装備することによって、先制無反撃攻撃での活用も可能です。

なんといっても、李明は女性キャラで、グラフィック・イラスト共に優れています。

更に多くの演義モードにゲスト登場しますので、99の李明を所持していると、多くの演義モードが楽になります。

オススメ効果 – 無反撃攻撃/攻撃力補助8%/混乱攻撃15%(攻撃力補助4%、反撃強化、防御補助10%)

オススメ宝物 – 朱雀棍、青龍棍、双鞭、流星鎚/青山戦袍、紫色詰紋錦衣、雲布錦衣/六魚帯(電玉獅子)、鳥龍、玉璽

*青山戦袍以外の戦袍を装備する場合、教本で運気を上げる必要があります。青山戦袍が無ければ、会心誘導&無効戦法が使用出来ないためです。むしろ会心攻撃で簡単に溶けるようになってしまいます。


2.金環三結 (Cost16) – 李明と同様に、盤古斧を装備すると、先制無反撃攻撃での活用が可能です。

李明と比べると、金環三結を選択する利点としては、コストが1低いこと、所持効果が良いことがあげられます。欠点は、見た目に特徴がないこと、演義モードにほとんど登場しないことがあげられます。

結局のところ、盤古斧を持っているならば金環三結。朱雀棍を持っているならば李明という選択を強いられると思われます。

オススメ効果 – 先制攻撃/猛毒攻撃/攻撃力補助8%(HP補助15%、周囲練兵、状態異常攻撃15%)

オススメ宝物 – 盤古斧、青龍棍、双鞭、流星鎚/青山戦袍、紫色詰紋錦衣、雲布錦衣/六魚帯(電玉獅子)、鳥龍、玉璽

スポンサーリンク


<主動攻撃虎使い> : 自身の効果で主動攻撃を所持していて、単体火力が高く、装備の自由度が高いです。


1.呉班 (Cost18) – 呉班は虎使いの中でも屈指のステータスを持ち、唯一主動攻撃を所持している虎使いです。

そのおかげで、玉璽を装備すると会心の一撃強化の効果との相乗効果を発揮し、素晴らしい火力を出すことが可能です。

虎使いは全体的にコストがあまり高くないので、18コストの呉班でもコスト面で邪魔にはならないでしょう。

オススメ効果 – 主動攻撃/会心の一撃強化/攻撃力補助8%(HP補助15%、周囲妨害、状態異常攻撃15%)

オススメ宝物 – 玄武棍、陰陽棍、朱雀棍、盤古斧、双鞭、流星鎚、彎混棒/青山戦袍、紫色詰紋錦衣、雲布錦衣、白金蘭衣、象皮衣、駱皮の衣/玉璽、六魚帯(電玉獅子)、鳥龍


<破陣攻撃虎使い> : 破陣攻撃を所持していて、同時に複数の敵を倒すことが出来ます。


1.沙摩柯 (Cost17) – 沙摩柯は破陣攻撃の効果を所持しているので単純な火力増加となる主動or連環攻撃の宝物と相性が良いです。

所持している宝物によって、呉班か沙摩柯の選択になると思います。

オススメ効果 – 破陣攻撃/会心攻撃強化/攻撃力補助8%(連続攻撃強化15%、周囲練兵、状態異常攻撃15%)

オススメ宝物 – 青龍棍、白虎棍、双鞭/青山戦袍、紫色詰紋錦衣、雲布錦衣、白金蘭衣、象皮衣、駱皮の衣/玉璽、六魚帯(電玉獅子)、鳥龍

スポンサーリンク


熊使い

熊使いは、独特な攻撃範囲と高い体力を持つ魅力的な兵種です。ただし、他の兵種に比べ命中率が低く(瞬発力C…)満殿香の装備がほぼ強制となっている欠点があり、精神力もCで策略に対しても弱いです。

なので、このユニークな攻撃範囲を最大限に活用し敵を制圧することがカギとなります。

熊使いは歩兵や山岳騎兵にも想像より高いダメージを与えることができますので、十分利用価値があります。

熊使いを使用する場合は、孟獲か花鬘かの選択になります。


1.孟獲 (Cost21) – 孟獲は猛毒攻撃や一騎当千による火力上昇を最大限に活かすために、青龍棍か白虎棍の装備がほぼ強制されています。またコストが高い点もマイナスです。

個人的には孟獲好きの方以外にはオススメは出来ません。

オススメ効果 – 猛毒攻撃/一騎当千/突進攻撃(周囲練兵、物理攻撃強化9%、不動攻撃15%)

オススメ宝物 – 青龍棍、白虎棍/紫色詰紋錦衣、梅花戦袍、白金蘭衣、象皮衣、駱皮の衣、雲布錦衣、鷹戦袍、朱雀戦袍/満殿香、蘭油


2.花鬘 (Cost18) – 花鬘は主動攻撃を所持しているため、宝物の選択肢が広く、孟獲よりも効率が良いです。(さらにコストも3低いです)

また転禍為福を所持しているので、HPが低くなった際に強くなります。

結論を言いますと、コスト・効果ともに娘が父に圧勝となっています。(金銭:1808)

オススメ効果 – 主動攻撃/転禍為福/HP補助9%(反撃強化、不動攻撃15%、周囲練兵)

オススメ宝物 – 流星鎚、彎混棒/紫色詰紋錦衣、梅花戦袍、白金蘭衣、象皮衣、駱皮の衣、雲布錦衣、鷹戦袍、朱雀戦袍/満殿香、蘭油


君主・山岳騎兵・軽騎兵編
重騎兵・戦車編
賢者・都督編
弓兵・弩兵編
策士・風水士編
歩兵編
道士編
賊兵編
武道家・舞踊編
弓騎兵編
槍兵・水軍編
砲車・魔王編

※以上です。今回は独特な2兵種でした。

誤字・脱字・明らかに変な文などありましたら、コメントお願いします。

スポンサーリンク
avsbmo1




avsbmo1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする